Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by Alice on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Badger's Parting Gift

Posted by Alice on 26.2007 未分類 0 comments 0 trackback

「わすれられないおくりもの」




年老いたBadgerさんは
自分の命が消えかかっているのをなんとなく悟っていました。

そして旅立つとき、自然に
足取りも軽やかに
トンネルに入っていく。

仲間たちは彼の死を悲しむが
それが、その悲しみがいつしか思い出となって
一人ひとりの中で生き続ける

決して消えない。

『死』を柔らかに表現して、悲しみを美しい想い出に変える
心温まるストーリー。


私も愛猫を2000年に亡くしています。丸6年が過ぎた今でも、まるで今、一緒に暮らしているかのように、彼の話をします。目に映らなくても触れることは出来なくても、ずーっと一緒なんです。


スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://catclaw2.blog88.fc2.com/tb.php/7-846852a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。